ドキュメントソリューション

ドキュメントソリューション - クラウドサービス「クラウドキュメント」

クラウドキュメント

ドキュメントに関する様々な処理を単一のプラットフォームで実現する、新感覚のクラウドサービス「クラウドキュメント」をご提供いたします。

クラウドキュメントサンプルバナー

クラウドキュメントの概要

クラウドキュメント(clouDocument)は、帳票、資料、カタログ、マニュアルなどのドキュメントや画像、図面などを、メールやブラウザソフトから簡単に登録・管理できます。

また、登録されたドキュメント類を、どこから(どの端末から)でも、プラグインソフトをインストールすることなくブラウザソフトだけで簡単に検索・閲覧・プリントアウトしたり、メールやウェブ上で簡単に公開できます。

更に、登録されたドキュメントをブラウザソフト上で加工・編集・配布したり、会議やプレゼンテーションなどで共有したり、使う(再利用する)ことにも主眼を置いた、新感覚のクラウドサービスです。

クラウドキュメントのイメージ

クラウドキュメントは、登録も活用も非常に簡単ですので、これまで達成困難とされてきたオフィス内の完全ペーパーレス化を実現できる唯一のツールです。

また、ブラウザソフト上で主な機能を全て利用できるので、コラボレーションワークでの効果も絶大です。

クラウドキュメントの特長

  1. 階層構造を意識しないフラットな管理形態
    運用がシンプルなので、データ量増や利用者数増でも絶対に破綻しません。
    クラウドキュメントの特長1
  2. 認知・行動パターンを意識したユーザインターフェイス(UI)
    検索結果がサムネイル表示されるので、目的のドキュメントを迷わずに見つけられます。
    登録したドキュメント内の文字を検索キーワードとして持てるので、キーワードでダイレクトに見つけ出せます。
    さらに検索されたドキュメント本文上で検索キーワードがブリンク(点滅)するので、検索文字のある箇所を一目で見つけられます。
    カーソルの置かれている場所(視点)を中心に拡大・縮小できるので、ポイントを見失いません。

    クラウドキュメントの特長2
  3. ブラウザソフトのみ(プラグインソフト不要)で利用
    Plug-Inへの対応に左右されず、どんな端末(iPhoneやiPadなど)でも利用できます。
    クラウドキュメントの特長3
  4. 高速検索&高速表示
    クラウドキュメントは、登録されたドキュメントのメタデータを直接アクセスし検索するので、検索スピードが速く、全文検索でもストレスなく目的のページを検索できます。(数万ページを1~2秒)
    また、ドキュメントのイメージデータを画面サイズ分だけダウンロードして表示するため、これまでにない高速表示を実現しています。
    表示サイズを拡大・縮小したり、表示されたイメージ画像をスクロールさせても、常に表示される部分のみのデータを持ち、画面から消えた分はリリースするのでリソースが消耗せず、ブラウザソフトのパフォーマンスが落ちません。
  5. 登録資料の共有が容易で編集機能が豊富
    クラウドキュメントは、登録されたドキュメントを効果的に活用できるよう簡単に共有や公開ができるので、部門、プロジェクトのグループメンバー間、出張者、取引先との間で簡単にドキュメントのレビューや配信ができます。
    編集機能も豊富なので、登録されたドキュメントにコメントを入れたり、内容の校正をすることもできます。

    クラウドキュメントの特長5

クラウドキュメントの便利機能

  • スナップショットURL
    特定のドキュメントや一部ページを表示する特別なURL(スナップショットURL)を生成し、該URLを指定することで対応するドキュメントやページを直接表示できます。
  • 付箋
    登録されたドキュメントに付箋のようなコメントを付けられます。さらに付箋の内容も検索の対象となります。
    また、スナップショットURLから閲覧したときだけ表示される付箋をつけることもできます。
  • ダイレクト編集
    登録されたドキュメントにコメントを書き入れたり、線画を書き加えられるので、国内外、社内外を問わず、グループやプロジェクトでドキュメントレビューを行うなど、コラボレーションワークに活用できます。
    クラウドキュメントの便利機能2
  • メール添付登録
    登録したいドキュメントをメールに添付し、特定のメールアドレスに送付するだけで、ドキュメントを登録できます。このとき、メール本文も検索キーワードとして登録されます。
    また、添付ファイルのないメールを送れば、メール本文をドキュメントとして登録できます。
  • 追っかけ閲覧
    特定の登録ドキュメントに複数人で同時にアクセスした状態で、各自の画面をリーダーとして定めた人の画面の動きにあわせて自動的にフォローさせることができるので、プレゼンテーションや会議で便利に活用できます。追っかけ閲覧の解除や再開は各自が自由に行えます。

クラウドキュメントの導入事例

クラウドキュメントは以下のような用途での導入実績があります。

  • 委員会資料配布・管理をオンライン化
    毎回の1,500ページにおよぶ資料の配布を効率化
  • 大規模図面データベースを電子化・オンライン化
    1,300万ページ/55万冊の図面を登録して業務改善
  • ウェブ上から購入できる電子書籍
    書籍配信、立ち読み機能、会員・購入管理
  • カタログショッピングサイト
    カタログ配信とコールセンター用データベース

クラウドキュメントに関するお問合せ

クラウドキュメントについてのご質問、ご意見等がございましたら、以下のメールアドレス、または電話・FAX番号までお問合せください。

お問合せでご提供いただいた氏名・住所・メールアドレス等の情報は、返信や確認のために使用させていただきます。これらの目的以外には、一切使用いたしません。

メール:
クラウドキュメントについての問合せ
電話:
029-248-1625
FAX:
029-248-1991